ミニーのこだわりが詰まった?ミニーのスタイルスタジオの各部屋紹介~ロビー~

トゥーンタウン

こんにちは!

今回はミニーのファッションデザイナーとして活躍している施設の一つについて紹介します。

ミニーのファッションデザイナーとしての活躍が見れる施設といえば、以下の3つが挙げられると思います。

  1. ミニーのスタイルスタジオ
  2. タウンセンターファッション
  3. マドモアゼルミニー(グランドエンポーリアムのショーウィンドーの一つ)

先日はその中でも、“タウンセンターファッション”について紹介させていただきましたが、今回は“ミニーのスタイルスタジオ”のなかでもこの施設のなかのロビーについて紹介させていただきます。

ミニーのスタイルスタジオとは?

世界で活躍するミニーマウスに会えるグリーティング施設で、ミニーに会えると共に、ファッションデザイナーであるミニーの仕事場を見学をすることができます。

ロビー

ミニーのスタイルスタジオでは、まずロビーに通されます。

ロビーだけでも、みどころのポイントが沢山ありますので、今回はこれらを紹介させていただきます。

内装

全体的にピンクを基調としていてる内装がキュートです。また、天井がミニーの形になっていたり、壁紙も水玉になっていてミニーらしさが感じられます。

また、椅子の形や、メモの形がハートの形をしている点も可愛らしいです。

また、ロビーには、植物も飾られているのですが、その中でも受付カウンターにあるサボテンはミニーの形になっています。

ミニーの活躍を映すモニター

受付カウンターの脇には、モニターがあって、ミニーのファッションへのこだわりや、活躍の場面をまとめた映像が流れています。

テレビ台の扉もミニーの形になっているのが可愛いですよね。

留守電

カウンターテーブルとは反対側の棚には、留守電を記録するがあります。

再生ボタンを押すとミッキーたちからのメッセージを聞くことができます。

ちなみにミニーの家のリビングルームでも、ミッキーたちの留守電を聞くことができます。こちらの電話もハート型になっていたり、ダイアル式でレトロな感じが素敵ですよね。

受付係のジャニス

このロビーで受付を担当するのが、ジャニスです。しかし、現在は席をはずしているようです。

ちなみに、受付担当をしているジャニスのモデルは、実在のイマジニアさんらしいです。

ミニーが表紙を飾った雑誌

ロビーにはミニーが表紙を飾った雑誌のポスターが飾られています。

Happy Fashion Girl

次の写真は、秋に発行された雑誌のようです。大人っぽい姿が素敵です。

FEISTY

こちらは春に刊行されたされた雑誌で、“go-getting gal(野心的、エネルギッシュな女の子)”むけの雑誌のようです。

IMMAGINARE MODA

こちらは、イタリアで発刊されているのか、表紙の文字がイタリア語になっているのがポイントです。

また、どうやらミニーはファッションの都市ことミラノを訪れたみたいです。

Stylishness

こちらは、日本の雑誌でも、表紙を飾ったようです。

実際に日本のファッション雑誌でありそうな記事が並んでいますよね。

TRENDY & SPENDY

こちらは、冬に刊行された雑誌で、船のマストが背景にあるので、港で撮影されたもののようです。

この雑誌を読めば、ミニーの服装を真似できるようですが…雑誌の名前が“TRENDY(流行りの)&SPENDY(高価な)”ということからすると、ミニーの服装を真似するためには、ちょっとお金がかかりそうな予感がします。

GOOD MOUSEKEEPING

“GOOD MOUSEKEEPING”という雑誌名であったため、“HOUSEKEEPING(家事)”に関する雑誌なのかな?とも思ったのですが、
“Fashion“Do’s” And “Don’ts”(ファッションですべきこと、すべきではないこと)”と書いてあるので、ファッションの雑誌のようです。

トロフィー

世界中でファッションデザイナーとしても活躍していることもあってか、ミニーは数多くの賞を受賞しています。

そして、ミニーのスタイルスタジオでは、ミニーが過去に受賞した賞のトロフィーの一部が展示されています。

今回はそのトロフィーを紹介させていただきます。

キルティングの女王で賞

QUINTESSENTIAL
QUILTING
QUEEN
QUINTESSENTIALは典型的なという意味があります。そして、QUILTLING QUEEN(キルティングのの女王)にかけて、王道的なキルティングの女王といったところでしょうか?

イニシャルをQで揃えている点や、トロフィーがキルティング素材でできている点が面白いです。

すばやい指ぬきで賞

NIMBLE THIMBLE AWARD
(すばやい指ぬきで賞)
梅酢
梅酢

他の文字については判別できずすみません…今度訪れた際に見てみます!

?(メジャーに関する賞)

賞の名前が書いてあるものがありませんので、なんの賞かは、はっきりとはわかりませんが、ロゼットのリボン部分がメジャーになっていることから、何か長さを測ることに関しての賞のようですね。

ただ、メジャーの部分が“32(ミニー)”になっているのがポイントです!

ベストフレグランス賞

To Minnie Mouse
(ミニーへ)
Best Fragrance Award
(ベストフレグランス賞)
Daisy Fashion Fest
(デイジーファッションフェスティバル)
デイジーから贈呈された香水に関する賞のトロフィーのようです。トロフィーも香水瓶を模しているのがおしゃれです。

ちなみに、デイジーはミニーと共にワールドバザールでファッションに関するショップのオーナーをしております。これについては次の記事で紹介させていただいておりますので、興味のある方は次の記事も是非ご覧ください。

ミニーとデイジーが開業したお店“タウンセンター・ファッション”について紹介!
ワールドバザールにあるアパレルショップ“タウンセンターファッション”について紹介します。ミニーとデイジーがオーナーを務めるショップのかわいらしい内装や、どんなお客さんが利用しているのかについて紹介させていただきます。

ビッグ・ボビン賞

La Big Bobine
ミシンのボビンの形をしたトロフィーです。なにかミシンによる縫製の賞なのかもしれませんね。

チップとデールからの感謝状

ミニーへ
ステキなシャツをつくってくれてありがとう。
さすがミニー!
僕たちのこのみをよくしってるね。
チップとデールはどうやらお揃いのどんぐり柄のシャツを作ってもらったみたいです。
どんぐりがいっぱい詰まったトロフィーも可愛いらしいです。また、好みと木の実をかけて“僕たちのこのみをよく知ってるね”とシャレを聞かせているのもポイントです!

ばっちりで賞・見栄えがよいで賞

まず、金づちを持っているトロフィーには次のような言葉が書いてあります。

YOU NAILED IT AWARD
(よくやったで賞)
BEST WORKWEAR DESIGN
(ベスト作業服デザイン)
nail itは直訳すると釘を打つなので、トロフィーも釘を打っている形になっていてシャレがきいてますよね。また、作業服のデザインの賞に釘を打つという形のトロフィーという点も賞の内容とマッチしています。
次に、顔の形をしたトロフィーには次のような言葉が書いてあります。
“You Make Us Look Good”
あなたは、私たちを見栄え良く変身させました
Toontown Beauty Association
トゥーンタウンビューティー協会

顔をモチーフにしたトロフィーの髪の部分に花飾りがされていて、まさにトロフィーがおめかし(見栄え良く)されています。

BEST FOOT FOWARD

靴の賞なのか、トロフィーがハイヒールになっているのが可愛いです。

靴だけでにAWARDではなくFOWARD(前へ)となっているのがポイントです。

梅酢
梅酢

トロフィーの下の部分が切れてしまって何の賞なのかわからず…今度確かめてきます!

ただ、ボタンを針と糸で縫い付ける形になっているので、それに関する賞かと思います。

ファッショナブル・アニマル・コンテスト優勝

FASHIONABLE ANIMAL CONTEST
WINNER Minnie Mouse
上記の者は、たぐいまれなるデザインの才能を活かし、長年にわたり愛らしい動物をさらに愛らしく、そして美しく変身させてきました。その功績をたたえてここに表彰します。

ミニーが像に水玉のネイルをしてあげています。写真のフレームもネイルの柄もあっていておしゃれです。

それにしても水玉のネイルは、赤色のネイルをしてから水玉を描くという方法ではなく、そもそもマニュキュア(ペンキ?)自体が水玉模様になっているものを塗るだけでできるだなんてラクチンですよね。

目を見張る眼鏡オブ・ザ・イヤー

SPECTACULAR
SPECTACLES
OF THE YEAR

“SPECTACULAR”が目を見張るといった意味で、“SPECTACLES”が眼鏡という意味で、似たような言葉を並べて韻を踏んでいる点が面白いですよね。

金の針・銀の糸賞、マスターメジャー

まずは、針に糸が通されているトロフィーについて次のような言葉が記載されています。

GOLDEN NEEDLE & SILVER THREAD AWARD
(金の針・銀の糸で賞)

ちなみに、ミニーが過去に受賞した賞は、タウンセンターファッションでも確認することができます。真ん中のロゼッタにあるように、他にも糸に関する賞を受賞したようです。

次は、メダルをかけるリボンがメジャーになっているものについては次のように書かれています。

Minnie Mouse
MASTER MEASURE

マスタ―・メジャーとあるので、メジャーを使いこなした者に与えられる賞なのでしょうか・・・?

先ほど紹介したロゼットのリボンが“32(ミニー)”になっていたことからも、このメダルのリボンに書かれた数字も何か意味がありそうです。

最も美しい口紅で賞

Best Belle Beni Award
Japan

日本の団体からも賞が贈られています。トロフィーの形が口紅になっています。

また、日本の賞であるがゆえにBEST BELLE LIPSTICKではなくBEST BELLE “BENI”になっているのが面白いですよね。

ベスト・リボニスト

BEST Ribbonist
Minnie Mouse

クララベルと一緒に受賞したようです。

また、ミニーのスタイルスタジオではクララベルのドレスのデザイン画等も見ることができます。ちゃんとリボンに合うワンピースとグローブをデザインしているのがポイントです。

 

おまけ~月間優秀社員~

受付担当のジャニスですが、ミニーのスタイルスタジオで月間優秀社員に選ばれています。

実は、ディズニーランド内には、他にも月間優秀社員に選ばれているキャラクターがいます。

それがわかるのはこちらの写真です。

モンスターズ社の駐車場には月間優秀社員だけが停められる駐車場があり、今月はマイクの車が停められています。どうやらマイクが月間優秀社員に選出されたようですね。

マイクの車にはトゥモローランドのアトラクション、モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”の前にあり、フォトスポットとして人気のスポットでもあります。訪れた際には、車だけでなく、車の後ろの月間優秀社員の看板も是非確認してみてくださいね。

また、モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”のバックグラウンドストーリーも面白いので、興味のある方は是非次の記事もご覧ください。

【BGS】街を巻き込みイベント開催!モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク”のバックグラウンドストーリーを紹介
今回は、トゥモローランドにあるアトラクション、モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク”のバックグラウンドストーリーを紹介。かくれんぼゲームは月間優秀社員のあのキャラクターが考えた?社内に掲示されたロズらしいポスターとは?など、モンスターズ・インクの世界観をアトラクションのいたるところで感じることができます。また、アトラクションだけでなくショップのモンスターズ・インク・カンパニーストアのプロップスについても一部ご紹介させていただきます。

最後に

今回はミニーのスタイルスタジオのロビーについて紹介させていただきました。

ロビーだけでも見どころが沢山ありますよね!他の部屋にも魅力的なポイントが沢山あります。

これからもミニーのスタイルスタジオの他の部屋についても紹介していきたいと考えています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました